入会・機関誌購読のお申込み 入会・機関誌購読のお申込み

当会では,会員の募集を行っております。会員としてご入会いただかない場合でも,機関誌「旬刊商事法務」のみを購読することができます。

お申込み・お問い合わせ

機関誌「旬刊商事法務データベース」のご利用にあたって

 

1 初回ログイン方法のご案内

 

2 ご利用環境等

 
(1)オペレーティングシステム(OS)
  Windows(Windows7, Windows8.1, Windows10を推奨)
  *Mac OS 及び iOS(iPhone,iPad, iPod touch),スマートフォンからの閲覧は行うことができません。
 
2)閲覧ブラウザ
  Internet Explorer 11 (Modern U1を除く)を推奨
 

(3)PDFビューア

  文書の印刷およびPDF閲覧には,Adobe Readerが必要となります。
  対応バージョンは,Adobeがサポートしている各OSに対するAdobe Readerのバージョンとなります。 

 Adobe Readerは こちらからダウンロードができます。

 *下記の設定が登録されていない場合,本データベースのPDFが適正に閲覧できないことがあります。

  「各種設定確認のご案内 をご確認ください。

  ●信頼済みサイトの登録

  ●ポップアップブロックの解除

  ●PDFをブラウザで表示する設定……IEの場合のみ

    その他のブラウザをご利用の場合は,PDFをダウンロードして閲覧願います。

 
(4)旬刊商事法務データベースの「関連情報」ご利用方法
 機関誌の記事データベースの関係で,法令・判例等についての「関連情報」をご利用になる場合は,本データベースは業務委託先であるウエストロー・ジャパン株式会社へのリンクが張られておりますので,同社のIDを取得する必要がございます。詳細は,http://www.westlawjapan.com/でご確認ください。
 
(5)ログインIDについて
 1会員1IDをご提供いたしております。そのため,同時ログインができません。また,複数のパスワードをご登録いただくことはできません。
 
(6)PDFのセキュリティについて
 本データベースデータには,著作権保護のためセキュリティがかかっております。
 オンラインでの閲覧や印刷はできますが,PDFをダウンロードした場合,閲覧できのはダウンロード当日のみとなっております(必要な場合は,再度ダウンロードして閲覧ください)。
 
 

3 旬刊商事法務データベース運用規程

 

4 お問合わせ方法・サポート窓口のご案内

よくあるお問い合わせ をご確認の上,原則として,電子メールで下記の会員事業部までご連絡ください(なお,機関誌「旬刊商事法務データベース」の運用については,ウエストロー・ジャパン株式会社に業務委託を行っており,お問合わせ内容によっては,同社の担当窓口からご回答することもございます)。
 
〈会員事業部〉
 電 話:03(5614)5706
 E-mail:order★shojihomu.or.jp ★部分に@を入れてご送信ください
 

5 検索方法のご案内

 検索方法は,下記のとおりです。
 
検索方法のご案内
 
 機関誌『旬刊商事法務』の創刊号から直近6カ月前までのすべての記事等について,本文のフリーワードおよび号数等の書誌情報により検索することができます。
 
◆フリーワード検索
 検索したい言葉を入力することにより,提供される機関誌の本文情報,それらを管理する属性情報および隠しキーワードから,全文検索をすることができます。複数の言葉を掛け合わせて検索したい場合は,スペースでつなげて入力します。
 
◆AND/OR検索
 キーワード入力欄右の「AND/OR検索」ボタンをクリックすると,AND/OR検索を利用することができます。この検索では,「AND(かつ)」を縦軸に,「OR(または)」を横軸に配置することにより,より直感的に複数の検索語を掛け合わせて検索することができます。また,それぞれの検索語にプルダウンメニューで「NOT(除く)」を付することができ,これらのコネクターをビジュアルに組み合わせることにより,よりわかりやすく,正確に,必要な情報にたどり着くことができます。
 
 *キーワード検索画面から参照条文のAND/OR検索画面,またはその逆へ切り替えを行うと,切り替え前に入力した内容は失われます。
 
◆同義語の選択
 キーワードを記述するテキストボックスへ入力された語句について,同義語を選択して展開することができます。これにより,複数の意味を持つ語句について,検索したい意味合いでのキーワードの追加など,検索式の作成補助を簡単に行うことができます。
(1)キーワードをテキストボックスに入力します。
(2)"同義語の選択" ボタンをクリックします。
(3)新たに開く設定画面中で,必要な語句にチェックを入れます。
(4)"OK" ボタンをクリックし,選択した語句をキーワードに反映させます。
 
◆コネクター
 旬刊商事法務データベースのキーワード検索では,入力の際にAND検索(かつ),OR検索(または),BUTNOT検索(除く)などのコネクターを利用することができます。
 ・AND検索とは,検索する複数の単語のすべてを含む文書を検索することです。
 ・OR検索とは,検索する複数の単語のいずれかを含む文書を検索することです。
 ・BUTNOT検索とは,特定の単語を含まない文書を検索することです。
 ・これらは括弧を用いることにより,組み合わせて利用することができます。
 *コネクターの利用方法の詳細は,データベース内の「キーワード」の入力欄に併設されている「検索記号選択」ボタンをクリックしてご確認ください。
 

コネクター

省略文字 説明・要法
AND

全角スペース

半角スペース

前後の語句のどちらも含む
表記例:瑕疵 AND 賠償
(「瑕疵」と「賠償」の両方の語句を含む)
OR  
前後の語句のどちらかを含む
表記例: 借地 OR 借家
(「借地」か「借家」のどちらかの語句を含む)
BUT NOT

%

(パーセント)

直前の条件に直後の語句を含まない
表記例: 貴金属 OR 宝石 BUT NOT ダイヤ
(「貴金属」か「宝石」のどちらかの語句を含むが「ダイヤ」という語句は含まない)
" "  
引用符" "を使用すると,空白を含めて検索できる
表記例: "ジョン スミス" 
(苗字と名前をスペースを含めた連続した文字列で探す場合など)
( )  
括弧は検索条件に優先度をつけるために使用する
表記例:(土地AND 家屋) OR 建物 
(「土地」と「家屋」の両方の語句を含むか,「建物」という語句を含む)
 
◆記事タイトル
 掲載記事のタイトルから検索することができます。キーワードを入力してください。
 
◆著者・編者名
 機関誌の著者・編者名から検索することができます。編者・著者名の一部しか思い当たらない場合は,「著者・編者名検索」ボタンをクリックして,ポップアップ画面から編者・著者名を検索してください。検索結果から求める編者・著者名を選択し「OK」ボタンをクリックすると,編者・著者名が自動的に入力されます。
 また,著者・編者名検索ではコネクターを利用することができます。利用できるコネクタはAND検索(かつ),OR検索(または)のみです。
 
◆号・頁数
 検索対象となる機関誌の,号・頁より絞り込むことができます。プルダウンメニューより以下の4つのパターンが検索対象となります。
 ・「号数指定」:巻号頁を指定して機関誌を検索します。
 ・「範囲指定」:プルダウンメニューで選択すると,号頁入力欄が1つ増えます。検索対象期間を自号頁および至号頁で指定してください。
 ・「以降」:指定した号頁以降が検索対象となります。自号頁を指定してください。
 ・「以前」:指定した号頁以前が検索対象となります。至号頁を指定してください。
 
 また,号頁指定において頁を空欄にすると号指定で検索できます。これは範囲指定,以降,以前の場合も同様です。号のみの指定でも有効です。
  
◆発行日
 発行日より必要な機関誌を絞り込むことができます。プルダウンメニューより以下の4つのパターンが検索対象となります。
 ・「日指定」:発行年月日を指定して書籍・雑誌を検索します。
 ・「期間指定」:プルダウンメニューで選択すると,年月日入力欄が1つ増えます。検索対象期間を自年月日および至年月日で指定してください。
 ・「指定日以降」:指定した年月日以降が検索対象となります。自年月日を指定してください。
 ・「指定日以前」:指定した年月日以前が検索対象となります。至年月日を指定してください。
 
 また,発行日の年月日指定において日を空欄にすると年月指定,月日を空欄にすると年指定で検索できます。これは期間指定,指定日以降,指定日以前の場合も同様です。
 
◆参照条文
 機関誌に掲載されている法令を検索することができます。法令名の一部しか思い当たらない場合は,「法令名検索」をクリックして,ポップアップ画面から法令名を検索してください。検索結果から求める法令名を選択し「OK」ボタンをクリックすると,法令名が自動的に入力されます。
 法令名のみでも検索できますが,必要に応じて条数,枝条数,枝々条数,枝々々条数を指定してください。複数指定を利用することで,より詳細な検索条件の指定が可能です。
 
◆裁判所
 機関誌に掲載されている判例を検索することができます。正式な裁判所名もしくは略称を入力してください。裁判所名の一部しか思い当たらない場合は,「裁判所検索」ボタンをクリックして,ポップアップ画面から裁判所名を検索してください。検索結果から求める裁判所名を選択し「OK」ボタンをクリックすると,裁判所名が自動的に入力されます。なお,ポップアップ画面での検索の際は,裁判所の略称のみ検索対象となります。
 【例】東京高等裁判所→東京高裁
 
◆裁判年月日
 裁判年月日より必要な裁判例を絞り込むことができます。プルダウンメニューより,以下の4つのパターンが検索対象となります。
 ・「日指定」:判決年月日を指定して裁判例を検索します。
 ・「期間指定」:プルダウンメニューで選択すると,年月日入力欄が1つ増えます。検索対象期間を自年月日および至年月日で指定してください。
 ・「指定日以降」:指定した年月日以降が検索対象となります。自年月日を指定してください。
 ・「指定日以前」:指定した年月日以前が検索対象となります。至年月日を指定してください。
 
 また,裁判年月日の年月日指定において日付を空欄にすると年月指定,月日を空欄にすると年指定で検索できます。これは期間指定,指定日以降,指定日以前の場合も同様です。
 
◆事件番号
 各裁判所から出される事件番号で検索することができます。年のみ,事件符号のみ,号数のみでも絞り込むことができます。