入会・機関誌購読のお申込み 入会・機関誌購読のお申込み

当会では,会員の募集を行っております。会員としてご入会いただかない場合でも,機関誌「旬刊商事法務」のみを購読することができます。

お申込み・お問い合わせ

ICGN年次総会2019のご案内

この度、当会はICGN(国際コーポレート・ガバナンス・ネットワーク)年次総会2019の後援(パートナー)となりましたので、ICGN年次総会について、ご案内申し上げます。

ICGN年次総会 (2019)「持続的な企業価値向上のためのコーポレー ト ・ ガバナンスの再検討」

 

内 容:以下にプログラムの抜粋を掲載

日 時:2019年7月16日(火)から7月18日(木)

場 所:ホテルニューオータニ東京(東京都千代田区)

    https://www.newotani.co.jp/tokyo/

主 催:ICGN

共 催:株式会社日本取引所グループ、株式会社東京証券取引所、リード・パートナー:日本公認会計士協会

後 援:金融庁、日本経済団体連合会、経済同友会、日本投資顧問業協会、投資信託協会、日本監査役協会、日本IR協議会、日本証券業協会、日本取締役協会、商事法務研究会ほか

参加対象:上場会社、機関投資家、市場関係者、政府関係者等

参加費:商事法務研究会会員特別価格900ポンド(1名分、ランチ・ディナー含む。)(一般向け価格1,050ポンド)

申込方法:ICGNのHPから直接お申込みください(6月28日(金)締切)

https://www.icgn.org/node/2369/register

(会員特別価格をご利用の方は、以下のサイトにアクセスして下さい。           https://www.shojihomu.or.jp/member_top  )

(東証上場会社は、株式会社東京証券取引所より特別価格(400ポンド)のご案内があり、申込方法は、株式会社東京証券取引所のTarget通知(「ICGN年次総会2019」開催のご案内(5月10日付))をご参照ください。

問合せ先:株式会社東京証券取引所上場部企画グループ(03-3666-0141(代表)))

備 考:ICGNは、機関投資家によって設立されたガバナンス専門家の団体です。43カ国・地域の機関投資家が会員となっており、その運用資産総額は34兆米ドルを超えています。ICGNのミッションは、コーポレート・ガバナンスと投資家のスチュワードシップの実効的な水準の向上を通じ、世界全体の効率的な市場と持続可能な経済の発展を推進することとされています。

 

(スピーカー ・ プログラムは変更となる可能性があります)

【1日目:2019年7月16日(火)】

(注意事項: コンファレンスでは日英同時通訳があります)

08:00-16:00  参加者受付

※08:30-15:30は、ICGN運営委員会及び年次総会が行われます(英語のみ)。https://ww.icgn.org/agenda/2019-agm-conference-agenda

16:00-16:15  開会の挨拶 宮原幸一郎 株式会社東京証券取引所 代表取締役社長(日本)

16:15-16:30  歓迎の辞(ICGN)

16:30-16:45  基調講演 遠藤俊英 金融庁長官(日本)

16:45-18:00  プレナリー1 : 日本のコーポレート ・ ガバナンスの新時代

導入スピーカー 三井秀範 金融庁 企画市場局長(日本)

スピーカー 泉谷直木 アサヒグループホールディングス株式会社取締役会長兼取締役会議長  一般社団法人日本IR協議会会長(日本)/菅野 暁 アセットマネジメントOne株式会社  取締役社長(日本)/Anne-Marie Jourdan ICGN理事、退職年金積立基金(FRR)Chief Legal Officer(フランス)

モデレーター 神田秀樹 学習院大学大学院法務研究科 教授(日本)

18:00-19:00記者会見 (記者限定)

18:30-20:00歓迎レセプション

【2日目2019年7月17日(水)】

07:15-16:00  参加者受付

08:00-08:45 朝食セッション:企業の目的と企業利益との関連付け-共有価値の創造(主催:ネスレ社)

スピーカー David Frick ネスレ社  MemberofExecutive Board(スイス)/Jen Sisson  英財務報告カウンシル(FRC)  /Chief of Staff (英国)Charles Macek アースウオッチ  Chairman(オーストラリア)

モデレーター David Couldridge ICGN理事 インベステック・アセットマネジメント Head of ESG Engagement (南アフリカ)

09:00-09:15 歓迎の辞(2日目)  KerrieWaring  ICGN CEO

09:15-10:00 アセッ トオーナーとの基調対話セッション

スピーカー 水野弘道 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)理事兼CIO(日本)

聞き手 Kerrie Waring ICGN CEO 金融庁・東京証券取引所 「スチュワードシップ・ コード及びコーポレートガバナンス・コードのフォローアップ会議」メンバー

10:00-11:00 プレナリー2 : サステナブルファイナンスを経済活動に結びつける

スピーカー 福本拓也 経済産業省 経済産業政策局 産業資金課長兼新規事業創造推進室(日本)/Sarah Breedenイングランド銀行 International Banks Supervision, Executive Director(英国)/Barb Zvan オンタリオ州教職員年金基金  Chief Risk Officer (カナダ)

モデレーター Claudia Kruse ICGN理事、APGアセットマネジメント責任投資責任者Managing Director EU High Level ExpertGroup on Sustainable Finance(HLEG)委員(オランダ)

11:00-11:30  休憩

11:30-12:30  プレナリー3 : 独立社外取締役の権限と影響力の強化

スピーカー 手代木功 塩野義製薬株式会社  代表取締役社長(日本)/Carine Smith Ihenacho ノルウェー中央銀行インベストメント・マネジメントChief Corporate Governance Officer  (ノルウェー)

モデレーター クリスティーナ・ アメージャン 一橋大学大学院経営管理研究科 教授    (日本)

12:30-13:30  昼食

13:45-14:45  分科会セッション

(分科会A)グローバル化と日本:スチュワードシップとエンゲージメント成功への道

   -グローバル ローカル 異文化間の視点から-(主催:日本シェアホルダーサービス株式会社)

スピーカー 大久保隆 武田薬品工業株式会社  グローバルヘッド・オブ・インベスターリレーションズ  グローバル・ファイナンス(日本)/神山直樹 日興アセットマネジメント株式会社  チーフ・ストラテジスト   日本投資家フォーラム/スチュワードシップ研究会運営委員 (日本)/小野塚恵美 ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社  運用本部スチュワードシップ責任推進部長 日本投資家フォーラム/スチュワードシップ研究会メンバー(日本)/Jamie Allen ACGA Secretary General(オーストラリア)

モデレーター 今出達也 日本シェアホルダーサービス株式会社(JSS)常務執行役員   (日本)

(分科会B)日本のコーポレート・ガバナンスの実際 -ボードダイバーシティと親子上場企業のグループガバナンスなどについてー(主催:三井住友トラスト・アセットマネジメント株式会社)

スピーカー 小林喜光 経済同友会(前)代表幹事 株式会社三菱ケミカルホールディングス取締役会長 (日本)/神田秀樹 学習院大学大学院法務研究科  教授(日本)

モデレーター 堀井浩之 三井住友トラスト・アセットマネジメント株式会社  執行役員 スチュワードシップ推進部長 (日本)

(分科会C)人材、企業文化・風土及び長期的企業価値の測定指標(主催:EY)

スピーカー Michael Jenkins Human Capital Leadership Institute  CEO/Tan Jenn-Hui Fidelity International Head of Capital Markets and Corporate Governance,

モデレーター Stephen Klemash EY Americas Leader, Centre for Board Matters

(分科会D)信頼の力 -個別非公開の対話は日本でのエンゲージメントにおける差別化要因となるか?  (主催:GOインベストメントパートナーズおよび東京海上アセットマネジメント株式会社)

スピーカー 田口 聡 JXTGホールディングス株式会社取締役常務執行役員(日本)/鈴木一功 早稲田大学大学院経営管理研究科  教授(日本)/前田善三  ガバナンス・フォー・オーナーズ・ジャパン株式会社取締役責任投資ディレクター (日本)

モデレーター 稲垣佳奈 東京特派員、フィナンシャルタイムズ(日本)

15:00-15:30  休憩

15:30-16:15 企業トップとの基調対話セッションスピーカー

中西宏明 一般社団法人日本経済団体連合会会長 株式会社日立製作所 取締役会長 (日本)

聞き手 Kerrie Waring ICGN CEO

16:30-17:30 プレナリー4 : 21 世紀の企業報告に向けた開示と監査/保証の改革

スピーカー 古澤知之 金融庁  企画市場局  審議官 (日本)/関根愛子 日本公認会計士協会  会長(日本)/Arnold Schilder 国際監査・保証基準審議会(IASB)議長(オランダ)/Stephen Haddrill 英財務報告カウンシル(FRC)CEO(英国)

モデレーター Javier de Frutos SailbridgeキャピタルCIO(スペイン)欧州アナリスト協会(EFFA)企業報告委員会議長

17:30-18:00 ICGN Corporate Governance Award授賞式

18:00-20:00  夕食会

【3日目:2019年7月18日(木)】

09:00-09:30 カーボン・ニュートラル・プロジェクト

Kerrie Waring ICGN  CEO/井口譲二 ICGN理事(日本)

09:30-10:00 基調講演

伊藤邦雄 一橋大学CFO教育研究センター長、一橋大学大学院特任教授 (日本)

10:00-11:00 プレナリー5: 株主主義 VSステークホルダー主義 -最適なモデルを求めて-

スピーカー 北川哲雄 青山学院大学  名誉教授/首都大学東京  特任教授 (日本)/Harry Keiley カリフォルニア州教職員退職年金基金(CalSTRS)Board Member Investment Committee Chairman (米国)/George Dallas ICGN Policy Director(英国)

モデレーター Margo Cook Nuveenアドバイザリー・サービス(米教職員保険年金連合会・大学退職株式基金TIA-CFREFグループ)President(米国)

11:00-11:30  休憩

11:30-12:30  プレナリー6: コーポレートガバナンスの監督における、アセットオ ーナーとアセットマネジャーの役割・有効性

スピーカー Debby Blakey  HESTA(スーパファンド)CEO(オーストラリア)/Ron Mock オンタリオ州教職員年金基金  CEO(カナダ)/Barbara Novick ブラックロック共同創設者兼副会長(米国)/西 啓介  ニッセイアセットマネジメント株式会社  代表取締役社長(日本)

モデレーター 小平龍四郎 日本経済新聞アジア総局委員 (日本)

12:45-13:45 分科会セッション

(分科会E)透明性の時代における企業リーダーシップ (主催:MSCI)

スピーカー 根本直子 アジア開発銀行研究所エコノミストGPIF経営委員 早稲田大学大学院経営管理研究科教授 (日本)/立花 淳 株式会社かんぽ生命保険  常務執行役員(日本)/Michael Man-Yeung Cheng MSCI Executive Director Head of Corporate Governance

モデレーター 内誠一郎 MSCIマネージング・ディレクター(日本のMSCI指数/ESGビジネス責任者)(日本)

(分科会F)企業情報開示充実の流れを企業経営の質の向上につなげるために (主催:デロイト・トウシュ・トーマツ・リミテッド)

スピーカー 藤井史朗 MS&ADインシュアランスグループホールディングス株式会社 取締役 副社長執行役員  グループCFO(日本)/山本高稔 株式会社日立製作所社外取締役(日本)/Karin Ri Asset Management One International責任投資部Specialist Director(英国)

モデレーター 國井泰成 有限責任監査法人トーマツ包括代表

(分科会G)持続的な企業価値向上のためのパッシブ投資家のエンゲージメント(主催:アセットマネジメントONE株式会社)

スピーカー 櫻本 惠 アセットマネジメントONE株式会社  責任投資部チーフESGアナリスト(日本)/銭谷美幸 第一生命保険株式会社  運用企画部部長、責任投資推進部部長(日本)

モデレーター 大場昭義 日本投資顧問業協会 会長(日本)

13:45-14:45昼食

14:45-15:45 プレナリー7: 不確実性の時代における、システミック・リスクに対する取締役会の責任

スピーカー 淡輪 敏 三井化学株式会社  代表取締役社長(日本)/Blair Cowper-Smith Erin  ParkBusiness Solutions創設者・Principal    (カナダ)社外取締役(Hydro One社)/Louise Davidson 豪州退職年金投資家協会(ACSI)   CEO(オーストラリア)

モデレーター Robert Walker ICGN理事  NEIインベストメント Global Consultant (カナダ)

15:45-16:15  休憩

16:15-17:15  プレナリー8 : 2020年以降の未来

スピーカー 菱田賀夫 三井住友トラスト・アセットマネジメント株式会社 代表取締役社長 (日本)/Charles T. Canfield 国際金融公社(IFC)コーポレートガバナンスグループ Principal Corporate Governance Officer(米国)/Emily Woodland AMPキャピタル Co-Head of Sustainable Investment(香港)/Sacha Sadan リーガル&ジェネラル・インベストメント・マネジメントDirector of Corporate Governance  (英国)

モデレーター Carola van Lamoen ICGN "取締役ガバナンス委員会"議長   ロベコ・アセットマネジメントHead of Active Ownership(オランダ)

17:15-17:30 ICGN年次総会引継ぎ式 (閉会の辞)

小沼泰之 株式会社東京証券取引所  取締役常務執行役員 (日本)/Ron Mock オンタリオ州教職員年金基金  CEO(カナダ)

17:30-20:00 クロージング・ レセプション