入会・機関誌購読のお申込み 入会・機関誌購読のお申込み

当会では,会員の募集を行っております。会員としてご入会いただかない場合でも,機関誌「旬刊商事法務」のみを購読することができます。

お申込み・お問い合わせ

会員定例解説会「有価証券報告書の記述情報開示の充実に向けた解説会」受付終了

2020年度第1回会員定例解説会
 
有価証券報告書の記述情報開示の充実に向けた解説会
 
 金融庁では、記述情報の開示の充実に向けた取組みとして、「企業内容等の開示に関する内閣府令」の改正(以下、改正開示府令)に加え、「記述情報の開示に関する原則」と「記述情報の開示の好事例集」を公表しています。

 今般、改正開示府令が本年3月期の有価証券報告書から全面適用となることを控え、特に上場企業における改正開示府令の更なる理解の促進(新型コロナウイルス感染症の影響に関する開示の考え方を含む)を目的として、有価証券報告書における経営方針、事業等のリスク、経営者による経営成績等の分析(MD&A)等の記述情報の開示の充実に向け、金融庁担当官による解説会を行っていただくこととなりました。

 会員の皆様をはじめ多数の方のご参加をお待ちいたしております。

 
 ●視聴可能期間 2020年4月28日(火)17時~5月19日(火)17時(講演時間 56分)
 ●申  込  期  間 2020年4月27日(月)正午~5月15日(金)正午 
 ●講    師 金融庁 企画市場局 企業開示課 開示指導第二係長 吉田圭吾氏
 ●主  要  項  目 新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた企業決算・監査等への対応、記述情報の充実(2020年3月期から適用)・実務上の課題Q&A、監査関係の情報の拡充 等
 
 ●開  催  方  式 WEB配信方式で実施いたします。
          ※収録にあたっては、新型コロナウイルス感染症に配慮した形で行っています。
 ●主  催   者 商事法務研究会・経営法友会・商事法務ポータル
 ●対    象 商事法務研究会会員、経営法友会会員、商事法務ポータル有料会員
         上記以外の方は参加費(2,000円)をお支払いいただければ視聴可能です。
 ●参  加  登  録 商事法務研究会会員[会員専用ページにログインの上でアクセスして下さい]
         経営法友会会員  [経営法友会のHPに接続します]
         商事法務ポータル会員または一般の方[商事法務ポータルに接続します]
 
ご留意事項>
 会員の方の参加は無料です(会員の方とは,請求書または機関誌発送シール右下左端最初の数字が「5」の方です。)。
 なお,参加費(2,000円)をお支払いいただければ,当会会員以外の方のご参加も歓迎いたしますのでご登録ください(「商事法務ポータル」サイトを通じてお申込みください。申込時に決済されます))。
WEB配信のご視聴にあたって>
  • 今回の会員解説会配信は、録画したセミナーを配信する方式で行います。視聴可能期間はアーカイブからの閲覧が可能です。
  • 必ずお申込みページの推奨環境・受講方法をご確認いただくとともに、サンプル動画の動作をご確認ください。
 会員専用ページの参加登録フォームからご登録いただきますと,受付確認メールをご返信いたします。
 追って、毎営業日、正午までのお申込みにつきまして、同日17時までにご参加者へ動画視聴・資料ダウンロード先URLを記載したメールをお送りいたします。ご案内に従って視聴をお願いいたします。
 
 ■内容・配信方法等に関するお問い合わせ
   公益社団法人商事法務研究会 旬刊商事法務編集部
    メール junkan5◆shojihomu.or.jp (◆印を@にして送信ください)
※なお、当会では在宅勤務を実施しております。
 ご回答にお時間をいただく場合がございます。