入会・機関誌購読のお申込み 入会・機関誌購読のお申込み

当会では,会員の募集を行っております。会員としてご入会いただかない場合でも,機関誌「旬刊商事法務」のみを購読することができます。

お申込み・お問い合わせ

旬刊商事法務 No.1622 (3月5日号)

商法等の一部を改正する法律案要綱の解説〔Ⅱ〕

-株式制度・会社の機関・会社の計算等に関する改正-
□前田  庸 学習院大学教授
 

オプションの発行と会社法〔上〕

-新株予約権制度の創設とその問題点-
□藤田 友敬 東京大学助教授
 
■外国会社との合併・株式交換をめぐる法的規律〔Ⅰ〕■

問題の所在・国際私法からの分析

□早川 吉尚 立教大学助教授
 
■株主総会の実務対策③■

営業報告書の作成・ビジュアル化の留意点

□前川普佐雄 みずほ信託銀行証券代行部株式法務室長
 
■資料■

新株予約権制度の創設等に伴う商業登記規則の改正

-商業登記規則等の一部を改正する省令新旧対照条文(抄)-
 
■株主代表訴訟の動向■
縄定の代表訴訟判決
ロイヤルホテルの代表訴訟棄却判決
 
◆ニュース◆ 
□企業会計基準委員会,自己株式等に係る会計基準を決定
□金融庁・法務省,短期社債等の振替に関する法律施行令案等を公表
□金融庁,「空売り規制の遵守状況に関する総点検結果等を踏まえた対応について」を公表
□東証,商法改正に伴う上場制度の見直しに係る制度要綱を公表
□日本監査役協会,商法等改正案要綱に対する意見を公表
□警視庁等,住倉工業の利益供与事件で同社社長らを逮捕・送検
 
◆スクランブル◆
新株予約権制度等商法改正の実務
 

■文献商法学月報No.536(服部 榮三 東北大学名誉教授監修)