入会・機関誌購読のお申込み 入会・機関誌購読のお申込み

当会では,会員の募集を行っております。会員としてご入会いただかない場合でも,機関誌「旬刊商事法務」のみを購読することができます。

お申込み・お問い合わせ

旬刊商事法務 No.1717 (12月15日号)

「会社法制の現代化に関する要綱案」の概要

□編集部
 
■資料■

会社法制の現代化に関する要綱案

(平成16年12月8日・法制審議会会社法(現代化関係)部会)
 
●「会社法制の現代化に関する要綱案」会員解説会のご案内 
 

平成15年度従業員持株会状況調査結果の概要

□高橋  聡 東京証券取引所情報サービス部シニアスタッフ
 

敵対的買収防衛策の法的枠組みの検討〔中〕

ー事前予防のための信託型ライツ・プランー
□石綿  学 弁護士・ニューヨーク州弁護士
 
■平成16年改正会社法の解説

電子公告制度・株券等不発行制度の導入〔Ⅹ〕

□始関 正光 法務省民事局民事法制管理官
 
■商事法判例研究No.461(京都大学商法研究会)

除権判決の言渡しより前に手形を善意取得した者の手形上の権利

□福瀧 博之 関西大学教授
 
《海外情報》

ディール・プロテクションに関するデラウエア州衡平法裁判所の新たな判決

 
■資料■

第161回臨時国会で成立した主な法律

 
◆ニュース◆
□法制審議会会社法(現代化関係)部会の第32回会議が開かれるー「会社法制の現代化に関する要綱案」を決定
□法制審議会間接保有証券準拠法部会の第8回会議が開かれるー条約を逐条的に検討
□電子公告法関連政令が公布されるー来年2月1日に施行
□改正金融先物取引法等が成立・公布されるー独禁法改正案は継続審議に
□金融庁,来年4月施行の改正証取法関連政府令案を公表ー信託業法関連政府令案も公表
□駿河屋,アソシエント・テクノロジーも上場廃止へー駿河屋には架空増資の疑い
□IR協議会,平成16年度のIR優良企業賞を選定ーエーザイ,東陶機器など受賞
 
◆スクランブル◆
宮入バルブをめぐる支配権争奪戦