入会・機関誌購読のお申込み 入会・機関誌購読のお申込み

当会では,会員の募集を行っております。会員としてご入会いただかない場合でも,機関誌「旬刊商事法務」のみを購読することができます。

お申込み・お問い合わせ

東京大学ビジネスロー・比較法政研究センター第60回比較法政シンポジウム

第60回比較法政シンポジウム 
上場会社を取り巻くガバナンス法制等の最新動向と先端実務
-日本企業の国際競争力強化に向けて-」
 
------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
1.日時 2020年2月19日 (水) 13:00-17:40
 
2.会場 東京大学弥生講堂一条ホール
    ⇒ 案内図
 
3.シンポジウムの内容
 
13:00-13:10 はじめに
 唐津恵一(東京大学教授)
 
13:10-13:50「スチュワードシップコード改訂案及びガバナンスを巡る昨今の動向について」
 神作裕之(東京大学教授)
 
13:50-14:30「新時代の株主総会プロセスにおける課題」
 松本加代氏(経済産業省経済産業政策局企業会計室長)
 
14:30-15:10「海外におけるヘッジファンド・アクティビズムの実態・光と影」
 秋山健太氏((株)ラザードフレール マネージング・ディレクター
 
15:25-16:05「混合対価M&Aに係る制度整備の必要性―攻めのガバナンスのための混合対価M&Aの活用」
 浅岡義之氏(西村あさひ法律事務所弁護士)
 
16:05-16:45「サステナビリティ・ガバナンスの重要性と欧米における先端実務」
 内ヶ﨑茂氏(三菱UFJ信託銀行(株)HR戦略コンサルティング室長
 
16:45-17:25「東芝におけるガバナンス変革と株主・資本市場との対話」
 小野田貴氏(株)東芝 法務部法務第一担当グループ長)
 
17:25-17:40 総括
 武井一浩氏(西村あさひ法律事務所弁護士)
 
4.お申し込み方法 ここからお申し込みください。
 
 
5.定 員 120名(定員に達し次第、申込受付を終了いたします)
 
 
------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
主催 東京大学大学院法学政治学研究科附属ビジネスロー・比較法政研究センター
後援 東日本旅客鉄道株式会社
協力 公益社団法人商事法務研究会